FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | page top↑

イカされ狂う奴隷

SN3O0150a.jpg



御主人様が奴隷を拘束してする。
「ああ....嬉しくて....ドキドキ....してしまいます....」
拘束されながら奴隷が言う。
「フハハハ。そうか嬉しいか。死ぬほど狂わせてやるぞ」
「ああん...御主人様....」


御主人様の奴隷遊びが始まる。
奴隷は欲情した目で御主人様を見つめた。
楽しい楽しい時間が始まった。



SN3O0147a.jpg


両手両足を固定され、穴という穴は全て曝け出されている。
指で秘部を割り開かれ、穴の奥を覗き込まれる。
「....うう....は...はずかしいです...」
見られたくない秘部の奥に小さなピンクの口が見える。
「ヒクヒクして嬉しそうだな。どれ、ここも弄ってやるか」
そう言うと、小さな顔を覗かせているクリトリスに舌を伸ばした。
「....んん...んあぁ....くふっ...あふぅ....んあああ....気持ちいい....クリが...気持ちいいです...」
ペチョペチョいやらしい音を立てながら、御主人様が奴隷のクリトリスを舐める。
小さかったクリトリスが少し膨らみ、固くコリコリしてきた。
ふいに御主人様が奴隷のクリトリスをかじる。
「ぎゃあっ!」
奴隷は悲鳴を上げ、身体を固くする。
御主人様がまた奴隷のクリトリスに顔を近づけた。
怯えた顔で身構えるが、今度もまた優しく舐める。
「あああ.....ああああ....」
そして奴隷が感じていると、また歯を立てガリッとかじる。
「うぎゃあっ!」
髭でゴシゴシとタワシのように擦り付けたり、手のひらでペチペチ叩いてクリトリスで遊んでいる。
「あうっ...はうっっ....痛いっ...ひっ....あううっ、痛いっ...ぎぎいぃ....」


敏感になったクリトリスが赤く腫れてきたところで電マを押し当て、太ももに固定しスイッチを入れた。
「い、いやあ~っ!ク、クリが~っ!ひい~ひいいっ~いやっ、いやあ~~っつ!」
イキ地獄が始まった。
どんなに逃げようと身体を動かしても太ももでピッタリ固定されているので、クリトリスから外れることはない。
「ひい~~~っ!いくう~~っ!あああっ、いっくう~~~っつ!」
後ろ手に拘束されている手が大きくガバッと開いたまま、快感を堪え切れずにプルプル震えている。
「うおおお~っ!いくう~~っつ!またくる~~~いっくう~~~っっ!」
イク度にグッタリ力が抜けるが、またすぐ快感が押し寄せてきて奴隷を無理やりイカせる。
イッテもイッテも終わりがなく、悲鳴のような声を上げながらイキ続けた。

一時間ほど責められていたであろうか。
あまりの快感責めに奴隷の意識は朦朧とするが、まだイキ続けている。
「うぎぎいいい~~いぐう~~~あおお~~~っつ!気が狂う~~っつ!」

これだけ快感責めにあっているというのに、オメコとアナルを責められるともっと快感が強まり、どうにもならないほど感じてしまう。
どれだけ感じれば私の身体は気が済むのであろうか。
「もう、やめて欲しいか」
そう聞く御主人様に
「....もっと....もっと....ほしい...」
身体が快感を欲しがる。
「フハハハ。もっと狂え。お前はずっとこうされて生きていくんだ。ガハハハ」
御主人様は奴隷の胸を平手で乱打しながら、狂う奴隷を見て、喜んでいた。
オチンポがいきり立っている。
この人は私がイキ苦しむ顔を見て、オチンポを立たせるのだ。


SN3O0148.jpg

5時間くらい遊ばれていたでしょう。
拘束を解かれた奴隷は、朦朧としながら御主人様に犯されていた。
御主人様がイラマチオで顔中ドロドロの奴隷をベロベロ舐めまくる。
奴隷もむしゃぼりつくように御主人様の口に舌を入れ、ベロベロ舐めまわした。
私達のディープキスはいつも鼻だろうが耳だろうが目だろうが顔中舐めまくりドロドロに汚れる。
舌を絡めあいキスをしるが、御主人様はいつも奴隷の舌をガブリと噛み、吸い込もうとする。
相手の全てが愛おしいとでもいうように、顔中キスをする。



抱かれるたびに愛を感じる。
心と身体が満たされ、幸せを感じる。
奴隷として毎日、幸せに暮らしています。



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2010/12/11 12:14 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<愛されてる方が幸せ? | ホーム | 女の色気が出てきましたか?うふふ>>
コメント
ケンさんへ

そうなんです。
キスするといつも顔がベタベタになります(^^)
でもそれがまたすごく嬉しいの♪

でもその後、お出掛けしなきゃいけない時はお化粧を最初からしなきゃいけないので、焦ります。
だっていつもギリギリまで抱き合っているから。
うふふふ。

ケンさんにその時の顔を見られたら、恥ずかしくて真っ赤になっちゃうと思います。

あまりに乱れすぎてキライになるかもしれないから見せれません~(^^)
うふふ。
【2010/12/14 20:34】 URL | カレンです。 #-[ 編集] | page top↑
東京の丸の内です。さんへ

丸の内さんも奴隷遊びが好きなんですね(^^)
どんなふうに奴隷さんを苛めるのでようね。
うふふ。

主はもっともっと変態になって自分を出していいと言ってくれています。
だから自分をどんどん解放できるの。
そうさせてくれる御主人様に感謝しています。

丸の内さんの奴隷さんもきっと変態になることを喜んでいるのでしょうね。
こんなに素敵な御主人様に支配されているのですもの(^^)
【2010/12/14 20:27】 URL | カレンです。 #-[ 編集] | page top↑
りんりんさんへ

コメントありがとうございます。
いつも見てくれているんですね。
すごく嬉しいです(^^)

リンリンさんの主様はどんな方なのでしょうね。
リンリンさんも日記としてブログを始められてはいかがですか。
私は日々の出来事をこうしてここに書いています。
その時の気持ちを正直に書いていますが、読み返すとその時の場面がすぐ蘇ってきます。

この日記は将来、二人でめくるアルバムのようにしたいと思っています。
主従は様々な形があるので、これから色んな悩みが出てくると思います。
りんりんさんの想いを綴ってみたらどうでしょうか。
書くことで気持ちが整理される事もあるのでオススメです(^^)

また遊びに来てくださいね。
待っています♪
【2010/12/14 20:21】 URL | カレンです。 #-[ 編集] | page top↑
イキ狂うカレンさんの顔見てえな♪
動けないカレンさんを狂わせてえ~!!
カレンさん、ますますエロくなってる気がするな
エロ可愛いカレンさんサイコーっす♪♪
それにしても激しいキスっすね
キスだけでそうだとエッチはどれだけすげえんだ(°□°;)
み、見てえ~!!!


【2010/12/12 20:32】 URL | ケン #-[ 編集] | page top↑
いゃ~、いつ見てもカレンさんはいいね~
奴隷遊び!!ゾクゾクするよね
犯す側も犯される側も楽しめる
いい事ですよね

「フハハハ。もっと狂え。お前はずっとこうされて生きていくんだ。ガハハハ」
いいね、いい言葉だね

主の為にもっともっと変態になってくださいね・・・そんな変態生カレンさんを見てみたいですね

機会があれば、是非お願いします





【2010/12/11 15:50】 URL | 東京の丸の内です。 #-[ 編集] | page top↑
いつも拝見していますが、コメントするのは初めてです。
最近、主にこのblogを紹介しました。
主の気持ちは分かりませんが、私はいつかカレンさんと御主人様のようなカップルになりたいと思ってます。
まだまだヒヨッコな私ですが、カレンさんのようないい女を目指して頑張ります!
私の御主人様、いつまでも私を見守ってて下さいね。
【2010/12/11 13:06】 URL | りんりん #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://karendoreinikki.blog59.fc2.com/tb.php/297-bc87585c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。