FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | page top↑

シーバスに乗って、はい、チーズ(^^)

100709_1337~01

ただいまです。
横浜から帰ってきたら、こちらは祇園祭の真っ只中でした。
横浜の「洋」と京都の「和」を楽しんでいます。


横浜では赤いバスの「あかいくつ号」でよく移動しています。
100円で名所をあちこち回ってくれるので人気があり、休日はものすごく混んでいます。
私達は平日に乗るので、混まずに乗れて気持ちがいいです。
でも、御主人様は身体が大きいので、座席に収まらず窮屈そうに足をはみ出させています。
一番後ろの座席に座っても、ひざが前の座席にぶつかってしまうので、がに股で偉そうに座っています。
私は全然大丈夫です。  御主人様の脚が長いから入りきらないのか。
背が大きいのも不便ですね。



山下公園で降りました。
シーバスに乗ってぶらりお散歩しようっと。
海から眺める、いつもと違った景色が楽しめます。
小雨が降っていたけどほとんど気にならないです。


100709_1340~01

シーバスから奴隷をパチリ。
ついでに御主人様もパチリ。
180センチ以上あり、ハーフなので目立ちます。
これで、グイッと奴隷を引き寄せて、強引にガバッとキスをするの。
街中だろうが、どこだろうが、全く気にせず野獣のようなキスをする。
食べられてしまうのではないかと思うような強いキスです。
誰も逆らえないって雰囲気を出しています。
奴隷は恥ずかしがってうつむいてしまうのですが、嬉しかったりするものです。
いつも、がに股か、脚組んで、こんな感じにどっかりと座っています。
ね、偉そうでしょ(^^)


御主人様

夕食はお気に入りのお店。
生きた伊勢えびがお造りになって出てくるんだけど、まだ元気に動いているの。
前はあまりに元気すぎて盛り付け板から逃げ出してたの。
「わ~すごい!元気がいい~♪すごいすごい~」
奴隷はおおはしゃぎ。
人数が多いと伊勢えびも大きくなるの。
今日は中くらいでしたが粋が良かったです。
他にもマグロのカブト煮も出たり、お寿司や料理がものすごく出てきて、食べきれないほどです。
お昼に王将で食べ過ぎてしまったのでせっかくのご馳走を残してしまいました。


100708_2006~01

二人とも王将が大好きだから、どこの街に行っても見つけると食べたくなってしまいます。
その店舗によって味は微妙に違うので、ハズレの場合もありますが、ついつい行ってしまう。
駅前のこのお店は横浜に来ると必ず食べに行きます。
店内改装していたので雰囲気が変わりましたが、店員さんも全員変わったみたい。
前の人達はいなくなっていました。
メニューも変わってました。
奴隷は焼きラーメンを頼みました。
女性の店員さんが持ってきたのですが、それは二人前はある超ボリュームものです。
奴隷の前に置く時、ビックリしてました。
他にも餃子、エビチリが奴隷の分ですからね。
御主人様はニラレバ炒め定食と酢豚とビール。
他にもモツ炒めを頼もうとしていました。
二人だけなのにテーブルいっぱいに料理が並んでいます。

ふと隣を見ると、女性が二人でニラレバ定食を一つ頼んで、単品でエビチリを頼み、二人で小さな茶碗一つのご飯を分け合って食べていました。
他にもラーメン半分食べてお腹一杯になって残してる女性がいました。
え!!それだけ~!世の中の女性はこれが普通~?
「普通の女はあれぐらいだ」 御主人様が言います。
そ、そうなの? 
奴隷はショックを受けましたが、残さず食べました(^^)
ごちそうさまです。

100709_1334~01

夕食を終え、ホテルに戻ってきたのは11時頃でした。
奴隷は眠くて眠くてどうしようもありません。
「ほら、もう寝ろ」
まぶたが閉じようとするのを必死でこらえている奴隷に御主人様が言います。
「え~だって~、せっかくの夜なのに~」
と言っていた奴隷でしたが、5分後には熟睡していました。
夕方、食事に行く前に一時間ほど抱き合い、お精子を頂いたので、心地よい疲れもあって気持ち良さそうに眠っています。
御主人様はいつものように3時くらいまで起きています。
そして、いつものように夜中に奴隷を犯し始めます。
眠っていても気持ち良くてオメコがキュッキュッと締まってオチンポを離しません。
夕方、弄られすぎて敏感になってクリトリスがものすごく感じて、オメコも余計にヒクヒク動いてしまう。
旅行の時の御主人様の楽しみの一つが夜中に犯すことです。
目をつむって眠っていても犯されると身体は勝手に反応してしまい、人形のようにされるがままでも歓喜の声が漏れてしまいます。

そして二度目の放出でお精子をオメコに閉じ込めて、御主人様も眠りにつきます。
横浜にいる間はずっとそうやって夜中も奴隷を犯していました。
一日に2回お精子を出していたんです。
すごいですね。
でも、そんなところが大好きなの。
うふふ。


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2010/07/14 13:49 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<朝型と夜型の犯し方の違い | ホーム | クリ責めに悲鳴を上げる>>
コメント
カレンさん。

主は何となく、若作りのダンディ派って感じ、デカクてやっぱり偉そうですね。

髪の色は黒のような少し茶が混じっているような感じですが、本当は白髪で白髪染め???

染めない方が、よりダンディなんだけどね。なぜかお似合いのカップルに見えてしまうね。

オーラなのか。


【2010/07/14 23:21】 URL | 東京の丸の内です。 #-[ 編集] | page top↑
カレンさん会いたかったっす
オレ、日曜に山下公園行ってみたんすけどカレンさんは平日に行ってたんすか(ToT)
くやしいっす↓会いたかったっす↓↓


それにしても主はダンディ過ぎねえ?(◎o◎)
大人の男モード出しすぎっすよ
ま、オレも年とったら負けないけどね
ダンディにはならないが肉体美で勝負するぜ!
その時までカレンさんを頼むぜ!(b^ー°)
【2010/07/14 20:08】 URL | ケン #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://karendoreinikki.blog59.fc2.com/tb.php/272-516a1067
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。