FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | page top↑

あ~ん、シーツがグシャグシャです。



やっと家の設計ができました。
今、設計事務所にお願いして正確なものを出してもらっています。

この1週間ずっとこればかりしていたような気がします。
週末も御主人様は12時間考えて作ってくれた設計をもってきてくれました。
御主人様、凝り性なので細かいところまでキッチリ作ってある。
毎日の生活がしやすいように生活動線も考えてくれています。


「どうだ、これは!12時間もかけて作った一番いい設計だ」
自信満々に奴隷に見せます。


うふふふ。
御主人様のそういう自信に満ちた顔が好きなんですよ。


リビングも寝室もクローゼットも広く、お風呂も眺めのいい上階に設置されてあります。
角地なので日当たりもいいし、買い物も交通も便がすごくよく、住むには本当にいい場所です。
車を3台停められるスペースもあるし、お庭で植物を育てるスペースもあります。
でもセキュリティー上、危なくないように表札は奴隷の父の名前をつけておくように言われました。
奴隷が一人でいても危なくないように色々考えてくれています。


この家は奴隷の名義になります。
御主人様がそうしてくれました。
将来、奴隷が一人になっても安心してちゃんと暮らしていけるように家を建てるのだと言われました。
「俺が死んだらお前はもうオメコが使えねえぞ。お前は一生、俺の奴隷だ。俺のもんは俺が守らんとな」
そう言って一年前から計画してくれていました。
「バアさんになっても心配すんな。ガハハハ」
御主人様は笑います。


毎日、奴隷を犯すほどタフな人ですが、10年後、20年後の自分を考えているようです。


私は少しでも長く御主人様と一緒にいたい。
御主人様がもっと年をとって動けなくなったとしても、ずっと側にいたい。
できることなら一生、御主人様のお世話をさせていただきたい。
惚れた男のために生きていきたい。
今も未来もその先も、ずっと一緒にいたいの。


照れてしまうのでそんな言葉は恥ずかしくて言いませんが、御主人様も分かってくれています。


御主人様が楽しむために私は奴隷としてここにいます。
二人の人生をもっと楽しむために、この家を建てます。


私は本当に幸せだと思います。



なによりもいいのは御主人様が来やすい距離です。
いつでもすぐに使ってもらえる近さ。
これが一番気に入っています。


毎日御主人様の好きなように使っていただけるのね。
あ~ん嬉しい。
あ、今でも毎日犯されてましたね。
うふふ。



SN3O0047.jpg


夜の9時前に御主人様が帰ってきました。
奴隷はお風呂から上がったばかりで顔にローションを塗っています。
「ただいま」
「は~い、おかえりなさ~い♪」

急いで玄関に行き、御主人様を出迎えます。
そして御主人様はスーツを脱いでベットに寄りかかり、北朝鮮とポルトガルの試合を観ています。
奴隷はリビングルームに行き、御主人様のコーヒーを用意する。

御主人様が立体的になっている家の外観図を見せてくれた。
今は便利な設計ソフトがあるんですね。
すごく分かりやすくてイメージがつかみ易いの。
「よし、これだな」
ようやく決まりました。

この1週間、御主人様も朝からずっと家の事を考えていてくれた。
仕事は夜にして、一人夜中までやっている。
奴隷も沢山の設計を見ては、ここはいいんだけど、これがちょっとね、こうしたらどうかな、などと自分の意見をいう。

本当にお疲れ様でした。
ありがとうございます御主人様。



その夜もたっぷりオメコを使って楽しんでいただきました。
奴隷の片足を御主人様の肩にかけ、ほう片方の脚も押さえつけ、奴隷を開脚させたまま、奴隷のオメコを弄り回す。
「ヒイ~~ヒイイ~~!アアアア~イク~~!イクウウ~ッ!」
激しくオメコを掻き回され、ビュッツビュッと何度も潮を吹かされていた。
何度も何度もイカされて、奴隷は快感が苦しくて、アア~アア~ウアア~~!叫んでいた。
「お前は一生俺のオモチャだ。フハハハ」
何度イッテもやめてはもらえず、潮が出尽くしてもペッと唾を吐きかけ、激しくオメコを掻き回す。
どうにも止まらない快感でよがり狂わされている。
クリトリスを指でグリグリ押しつぶされ、奴隷は足をプルプル痙攣させながらイカされていた。


「オメコで奉仕しろ」
今度は御主人様の上にまたがり、奴隷が腰を振って御主人様を楽しませます。
前を向いたり、後ろを向いたり、御主人様の言われるがまま奴隷は腰を振ってオメコでご奉仕する。
一時間くらいは御主人様の上で腰を振っていたのではないでしょうか。
口で奉仕したり、オメコで奉仕したりしていました。
激しくガンガン突かれて奴隷は頭をガクンガクンさせながら絶頂を迎えさせられます。
そして、オメコに放出していただきました。


いつの間にかサッカーの試合も終わっていました。
「あれ?どっち勝ったんですか」
ポルトガルが7点も取っていたなんてビックリです。


一緒にお風呂に入って、激しく交わり終えた後の汗や体液でベタベタした身体を洗い流します。


奴隷は今日これで3回目のお風呂です。
朝おきてすぐに入るし、御主人様が来る前も入っています。
そして御主人様ともう一回入浴します。

二人で乱れて汚れるのって本当に気持ちいいですよね。
シーツもグシャグシャです。

それを真っ白に洗うのがすごく好きなの。
お洗濯するたびに幸せを感じてしまいます。

だからお洗濯、大~好き♪
今日も洗うぞ~(^^)
うふふ。



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2010/06/22 14:17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<ゴルフに行ってきました♪ | ホーム | 御主人様、寝不足でしょ、大丈夫?>>
コメント
カレンさん。

やっぱり、いい牝だね。
つくづく感心するよね。

今日の二枚目の写真素敵ですね。

「惚れた男のために生きていきたい。
今も未来もその先も、ずっと一緒にいたいの。」

いい言葉ですね。

主は、それを当たり前だ!と思っているのでしょうね

私もカレンさんに言われてみたいですね。

羨ましさと憧れを感じます。

【2010/06/22 23:58】 URL | 東京の丸の内です。 #-[ 編集] | page top↑
いいっす♪マジいいっす♪

カレンさん達はホント自然だよな
他と違うんだよ全然
オレ、他のブログも見てるけど、やっぱ違和感感じるんだよな
相手に合わせてるのが見えちゃうんだよね
自分に酔ってるって奴?(-.-;)
超ー苦手↓↓↓

それに比べて二人はすげえ自然なんだ
我慢してでも主に仕えてれば奴隷ってわけじゃないと思うよ
残念だけど、無理してんなって思う奴隷ばかりさ

やっぱ一生そばに置きたい女ってこういうんだよな
こいつと人生楽しみたいって思える女だよな


主みたいにできる男はなかなかいないけど、マジでカレンさんを愛してんだよな
だからオレは二人を応援したくなるんだ
理想の主従だからね!(b^ー°)

【2010/06/22 21:52】 URL | ケン #-[ 編集] | page top↑
凄いですね!

ご主人様とカレンさんの、愛と努力の結晶ですねo(^-^)o


ところで
完成したら、一緒に住まないんですか?
【2010/06/22 21:44】 URL | ゆり #-[ 編集] | page top↑
こんにちは^^
一息ついてカレンさんのHPを覗いてみたら、ちょっと前に更新されていました*

お家の設計、決まりましたか*^^*
とっても考えて、こだわって、きっとお二人とも大満足の出来なのでしょうね*

次は内装ですね*
壁紙や調度品、エクステリア選びも楽しみですね^^*

私は、別宅の方へは蛍光塗料の壁紙を天井に敷いて、電気を消すと星や星座が浮かび上がるのを選びました*
最近リフォームしたので、今はいろいろあるのだな~と驚きましたよ*

「一生俺のオモチャだ」かぁ…。
すごく幸せなお言葉ですね*

【2010/06/22 14:48】 URL | *Akeyla* #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://karendoreinikki.blog59.fc2.com/tb.php/268-47edbcd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。